プロの視点。家庭教師を選択肢に入れてみる。選択のポイントとメリット・デメリット。

【スポンサードリンク】

受験業界のプロがその豊富なキャリアから語る、「家庭教師」を選ぶ2つのポイント、そしてメリットとデメリット。

塾長02

今まで中学受験へ挑戦するにあたり、学習塾をお勧めしてきました。そのメリット・デメリットはご理解頂けたと思います。

しかし、どの地域にも信頼できる学習塾があるというわけではありません。通ってはみたがどうにも成績が上がらない(プロの視点。塾を変わる決断をするタイミングは「半年後」。をご覧ください)場合や、そもそも通える範囲に評判のよい塾が無い場合、など。

そんなときには、ぜひ家庭教師も選択肢に入れてみてください。

ただし、塾と同じように、家庭教師を選ぶにもまた、ポイントがいくつかあります。今日はそのあたりをご紹介しましょう。

家庭教師を選ぶ2つのポイント。

まず、家庭教師を選ぶうえにおいて2つのポイントがあります

1.先生が選べること

先生が選べるというのは、家庭教師を選ぶポイントであり、同時にメリットです。

塾の選択においても大事なことは「プロの視点。スタイル別学習塾の強みと弱み、そしてお子さまにあった塾の選び方。」に書かせて頂きましたとおり、もっとも大切なことは

いい先生との出会い

なのです。これは、家庭教師の場合にも同じ、いえ、さらに重要といえます。

どんな先生を選ぶのかは、各ご家庭の教育観の判断にもよりますが、一番、尊重しないといけないのは子どもの意見です。

もちろん鵜呑みすることではありませんが、お子様がなにかその先生に感じるものがあるというのであれば、一度その先生に担当して頂く価値はあります。

2.料金が明瞭であること。

中学受験までに、どれくらい料金がかかるのか最初に聞いておくべきでしょう。料金が明瞭であるかどうかということは、もっとも大切です。

科目や日数をあとから増やすことは十分ありうることです。また、長期休暇の集中授業などももちろんあります。

契約当初の金額だけではなく、そのように内容を変更した際の価格についても、きっちりと抑えておきましょう。

家庭教師のメリット。

家庭教師を選ぶメリットを上げていきましょう。

①ワンツーマンで教えてくれる

これは、大規模な総合進学塾では難しいことですし、また個別指導塾でもなかなかできないことでもあります。

先生を独占できるという権利は、お子様にとって有効な成績アップのメリットとしてこの上ありません。

②家に先生が来てくれる

帰宅が夜になる塾になってしまう塾では、送り迎えをするご家庭も多く、保護者様の負担も大きいようです。

家庭教師では、その負担がなくなるばかりか、夜お子様が1人で塾から帰宅がするときの途中で事故に遭遇するかもしれないという不安もなくなります。

③親からも先生が見える

先生がどんな先生か、保護者様も見ることができるということも大きいです。

たとえば、個別指導塾の場合、教室長は知っていても、担当してくれている講師を見たことのある、保護者様は少ないでしょう。本来は、個別指導学習塾も、お子様と保護者様が、担当講師を面接できる機会があってもいいくらいだと思っていますが、現実は厳しいようです。

家庭教師であれば、親が親の視点で教師をじっくりと観察することができます。その見識を踏まえ、お子様の学習の悩みを聞けば、解決もはやいでしょう。

【スポンサードリンク】

 家庭教師のデメリット。

①切磋琢磨できる環境がない

これはメリットと表裏一体なのですが、マンツーマンですから塾友がおらず、どうしても個人戦になってしまいます。

ですから、それを補うために、他の塾が主催するテスト会などに参加するなどする必要が出てきます。

②料金が割高

先生を独占ができるということ、家に来てもらうなどのサービスからも致し方がない部分もありますが、ここはネックの1つです。

③1人の先生に依存

良くも悪くも、家庭教師は、先生に依存してしまいます。その先生と教育観や指導方針など、よく話し合っておく必要があります。

話し合った結果、その先生の教育観や指導方針に同意できるのであれば、これらはデメリットではありません。

【スポンサードリンク】

まとめ

家庭教師も、十分、選択肢になりうる存在です。

学習塾に通っているけど、なかなか成績の向上や、勉強の仕方や学習の姿勢に改善が見られないお子様は、体験だけも、受けてみる価値はあります。

ぜひ、親御さんはアンテナを広く持ち、各種案内や体験授業に積極的に申し込んで、お子様に幅広い体験をさせてあげてください。

それが、合格への第一歩となります。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA