プロの視点。今ネットで大きな話題となっているコト。「塾いらずの中学受験」はどうなのか。

受験業界のプロが自身が確信を持って語る、「塾いらずの受験」はありや、なしや?

塾長02

ネットで中学受験のことを検索すると、必ず上位に出てくる話題がこの「塾に使わない中学受験」です。

親御さんは、ご自身の息子さん、娘さんに中学受験をさせようと考えていらっしゃるわけですから、高度な教育についてのご関心はあるのだと思います。ご子息の将来と幸せを考えて中学受験に親子ともどもチャレンジしようとしているのに、なぜ「塾いらず」を検討されるのでしょうか。

それは昨今の家庭の経済状況によるものでしょう。
(あえてレアケースは除外してお話しています。それは、中学受験においてレアケースに着目した議論に価値はないからです。)

しかし、あえて「中学受験業界のプロ」として断言させて頂きますが、それにはまったく賛同できません。 続きを読む プロの視点。今ネットで大きな話題となっているコト。「塾いらずの中学受験」はどうなのか。

親の視点。男の子と女の子、勉強の取り組み方に違いはあるのか。

中学受験合格者の親が振り返る、勉強の取り組み方における男女の違い

母親02

脳の発達には男女の差があると言われています。その真偽はともかく、ここでは、男女別に、適した取り組み方について、お伝えしていきましょう。

私には男の子、女の子の子どもが一人ずつおりまして、両方とも中学受験に挑戦、無事合格することができました。

事例としてお伝えするには一般的というよりもあくまでも「我が家の例」という域をでるものではありませんが、なにかお読みになっているお父様、お母様にひとつでもヒントになることがあればと思い記事を書く次第です。 続きを読む 親の視点。男の子と女の子、勉強の取り組み方に違いはあるのか。

プロの視点。ほどんどの子が悩む問題。学習塾と学校、どちらを優先すべきか。

受験業界のプロが自身の体験から語る、ほとんどのお子様が悩む大問題。塾の学習、学校の宿題。どちらを優先するべき?

塾長05

これも、多くのお子様が悩まれる共通の問題です。

しかし、決してお子様に原因があるわけではなく、そもそもの問題は学校の「画一的な学習スタイル」によります。つまり、できる子にもできない子にも、同じ宿題を出していること自体が、そもそもありえないことなのですが・・・。

とはいえ、現状は学校からお子様個人のレベルを無視した宿題が出されているので、その対処方法についてお話ししましょう。 続きを読む プロの視点。ほどんどの子が悩む問題。学習塾と学校、どちらを優先すべきか。

プロの視点。スタイル別学習塾の強みと弱み、そしてお子さまにあった塾の選び方。

受験業界のプロがその経験則から語る、スタイル別学習塾の強みと弱み、そしてお子さまにあった塾の選び方。

塾長07

少子化の影響もあり、塾も生き残りに必死です。そして、生き残るために塾のスタイルも多様化し、それぞれメリットを打ち出すことに必死です。

中学受験にチャレンジしようとしている親子に取っては選択の余地が増えたわけですから、これは歓迎すべき現象です。しかし塾のスタイルとによってメリット、そしてデメリットがあるコトも事実。お子様の個性に合わせて適切な塾を選択する必要があります。

私も中学受験業界に身を置いて長いのですが、その経験を踏まえて塾の選び方について語ります。

少々お付き合い頂ければ幸いです。 続きを読む プロの視点。スタイル別学習塾の強みと弱み、そしてお子さまにあった塾の選び方。

プロの視点。成績が上がらないときに考えるべきコト。

受験業界のプロが指摘する、成績が上がらないときに考えるべきコト。

塾長04

どんな学習方法を選択したとしても、成績の向上が約束されているわけではありません。また、お子さんにも調子の波がありますから、いつも順風満帆とはいかず、必ず成績が上がらない状況はあり得るわけです。

そんな時に考えてほしいことを学習形態別に列記致します。 続きを読む プロの視点。成績が上がらないときに考えるべきコト。

親の視点。塾の選び方。

中学受験合格者の親が経験を踏まえて語る、塾の選び方。

母親02

中学を受験することを決めたら、次にすることは塾選びです。

始めに断わっておきますが、塾なしで中学受験にチャレンジすることは、決して不可能なことではありません。しかし、入学試験問題の特殊性や、親御さんの負担を考えると、塾へ通うことがベターだと私は考えます。

中学受験のための塾と聞いて、いくつか思い出す塾名があるでしょう。 しかし有名だから安心ということはありません。塾にはそれぞれ特徴があり、またベストな塾はお子さんによっても違います。 続きを読む 親の視点。塾の選び方。

親の視点。学習塾に通い始める前にしておくべきコト。

中学受験合格者の親が体験から語る、幼児期からできる学習塾に通い始める前にしておくべきコト。

母親02

中学受験の勉強は塾でやるものを思っている方が多いのではないでしょうか。

塾の中学受験のためのカリキュラムは、4年生から本格的に始まることが多いのですが、それまでにできることがたくさんあります。ただしそれは、勉強の予習をするようなものではなく、さまざまな経験を通して知識や興味を広げることです。

その後の勉強にいい影響を与え、幼児期からできることをピックアップします。 続きを読む 親の視点。学習塾に通い始める前にしておくべきコト。

親の視点。中学受験のメリットデメリット

中学受験合格者の親がその経験から語る、なぜ中学受験なのか。そのメリットとデメリット。

母親01

中学受験の盛んな地域ですと、自然と中学受験に気持ちが向くのかもしれませんが、そうでない地域には、デメリットを声高々に言う人がいることがあります。それによって、気持ちが揺れてしまうこともあるのではないでしょうか。

実は、私の住んでいたのが上で挙げた後者のそうでない地域でした。

しかし、そのデメリットを声高々に言う人たちは、大抵の場合中学受験を経験していません。 続きを読む 親の視点。中学受験のメリットデメリット