親の視点。総合学習塾についていけない、志望校判定テストの結果が悪い・・・あきらめるしかない?

中学受験合格者の親が語る、総合学習塾でどうしても成績があがらない、志望校判定テストの結果も悪い。ついていくだけで精一杯。そんな時に選択したある方法。

母親03

ママです。

中学受験に向けて成績を上げてほしいから、総合学習塾に入れた。でも、それで成績が上がるとは限りません。

総合学習塾でよくあるケースについて、思い出話と合わせてお話致します。

続きを読む 親の視点。総合学習塾についていけない、志望校判定テストの結果が悪い・・・あきらめるしかない?

親の視点。4年生、5年生の親が今、してあげられることは「わが子に最適な塾を一生懸命選ぶ」こと。

受験生の父親が語る、中学受験に取り組もうとする息子に親として、今すぐしてあげられること。それは今すぐ「子供に最適な塾を一生懸命選ぶ」こと。

父親01

パパです。

中学受験、それは子供が体験する人生最初にして最大のチャレンジです。どんなに応援しようとしても、代わりに勉強してあげることはできませんし、代わりに受験を受けてあげることもできません。

そんな親が今、してあげられること。それはなんでしょう?

続きを読む 親の視点。4年生、5年生の親が今、してあげられることは「わが子に最適な塾を一生懸命選ぶ」こと。

親の視点。避けられないスランプ。受験生のモチベーションの保ち方にはコツがあります。

中学受験合格者の親の視点で語る、中学受験のスランプを乗り越えるためのモチベーション維持。秘訣をお教えいたします。

母親01

ママです。

受験勉強で大切な事は「継続」です。

ノリノリな時にはどんどん進めることができますが、反対にやる気がなくなったらグダグダになります。 そしてまたやる気が出ればよいのですが、そのまま低空飛行という結果になることも、よくあるのです。

もっとも困るのは、受験直前になってからモチベーションが下がることです。

モチベーションが下がる原因はいくつもあります・・・

続きを読む 親の視点。避けられないスランプ。受験生のモチベーションの保ち方にはコツがあります。

プロの視点。塾の授業と学校の授業。学校をおろそかにしがちですが、積極的に活用すべき。

中学受験のプロが語る。小学校の授業は疎かにしてはいけないその理由とは。

塾長07

塾長です。

率直に申し上げて、塾に通っている小学生は学校の授業を軽視するようになります。

もう塾で習っているので、授業に内容が面白くないんですね。知っていることがほとんどだし、塾の先生がわかりやすく、早い解き方も教えてくれているから、という理由もあるでしょう。

しかし、授業に座っているときも、時間は過ぎています。 この時間を有効に使わない手は、ありません(こういうところで差がつくのですよ)。

では、どうするのか・・・。

続きを読む プロの視点。塾の授業と学校の授業。学校をおろそかにしがちですが、積極的に活用すべき。