親の視点。私立中学と公立中学の違い。

中学受験合格者の親の視点で語る、公立中学と私立中学の違いとは。

母親01

お子さんが赤ちゃんのころから、「中学は受験して私立に!」と決めている方もいるとは思いますが、我が家では、そのようなことは全く考えていませんでした。

しかし、住んでいるマンションの近くに、中高一貫の男子校があり、とてもいい印象があったため、漠然と、「うちの子も大きくなったら、あのお兄さんのようになったらいいなぁ」と考えた程度です。

公立中学校へ進ませることに不安を覚えたのは、息子が小学校2年生になったときでした。小さいころから遊んでくれたお兄さんが、公立の中学校に入った途端服装が乱れ始め・・・ 続きを読む 親の視点。私立中学と公立中学の違い。

塾長の視点。公立中学と私立中学の決定的な違い。

受験業界のプロが語る、公立中学と私立中学の決定的な違いとは。

塾長01

一般的に言われている違い。

最初に、一般的に言われている違いをまとめてみます。

一般的な公立中学と私立中学の違いは、

  • 教育理念の有/無
  • 費用が高い/安い
  • 環境が良い/悪い
  • 方針が独自/全国共通
  • 施設が充実しているか/していない
  • カリキュラムが、受験型/標準型
  • 大学合格実績がいい/そうでない

と言われます。これらについて、もうすこし詳しく記述します。 続きを読む 塾長の視点。公立中学と私立中学の決定的な違い。

プロの視点。学習塾に通い始める3つのタイミングと、通い始める前にしておくべきコト。

 受験業界のプロが解説する、通塾を始める最適なタイミング。

塾長07

コメント欄からご質問を頂きました。

中学受験へ挑戦にするにあたり、子供を塾に通わせるタイミングがありましたら教えてほしい。

何事も最初が肝心で、お子様が学習塾に対して「積極的に」「自発的に」通うようになるためには、通塾開始のタイミングは重要と言えるでしょう。

ここでは、私の塾経営における経験則から3つのケースをご紹介します。

続きを読む プロの視点。学習塾に通い始める3つのタイミングと、通い始める前にしておくべきコト。

塾長の視点。受験中学に向いている子とそうでない子の違い。

受験業界のプロが語る、受験中学に向いている子とそうでない子の違い。

塾長02

厳しいことですが、やはりお子様によっては「中学受験に向いている子」「向いていない子」が存在します。

まず、一般的に言われる私立受験中学に向いている子とそうでない子の違いにフォーカスしてみたいと思います。
続きを読む 塾長の視点。受験中学に向いている子とそうでない子の違い。