カテゴリー別アーカイブ: 中学受験に向けた勉強の仕方

塾長の視点。効果的な勉強方法や生活スタイルについて

受験業界のプロが語る、効果的な勉強方法や生活スタイルについて。

塾長02

今年も早や9月半ば、中学受験まであと半年足らずとなり、推薦入試を受ける生徒さんにとっては、残り3か月から4か月となりました。

皆さんは厳しい夏期講習や模試を乗り越えてきたのですから、今の時点で「努力が足りないのでは」「やり方が間違ってるのでは」と不安になる必要はありませんよ!
自信をもって残りの時間を過ごしましょう!

とは言え、他にも有効な手段があるなら出来る範囲で取り入れたい・・・と考えるのも必然です。

そこで今回は「今からでも間に合う効果的な勉強方法や生活スタイルってあるの?」というご質問についてお答えしたいと思います。
続きを読む 塾長の視点。効果的な勉強方法や生活スタイルについて

今現在、模試の偏差値が39です。でも偏差値62の中学に行きたい!

中学受験のプロが語る。多くの受験生を見守ってきた塾長が語る、偏差値39の成績から偏差値62の中学に行くには?

塾長05

塾長です。今回は6年の夏休み前の時点で模試の偏差値が39のお子さんが、受験シーズンまでに偏差値62までに持っていく方法について書いてみたいと思います。

志を高く持つことは素晴らしいと思います!
その意気込みを忘れず、あと半年あまり頑張ってほしいです。

目標の偏差値62までは、あまりに高いゴールに思えてくじけそうになることもあるでしょう。でもまだ夏休み前の段階なら、あきらめるにはまだ早いですよ! 続きを読む 今現在、模試の偏差値が39です。でも偏差値62の中学に行きたい!

成績が上がらない!でも中学受験のために部活を辞めたくない!どうすれば?

中学受験のプロが語る。多くの受験生を見守ってきた塾長が語る、スポーツ等の部活を辞めさせて勉強に集中すべきか否か?

塾長05

塾長です。今回は成績が上がらない場合、部活を辞めて勉強するべきかについて書いてみたいと思います。

今まである程度の成績は取れていたのに、6年に進級した頃から生成が急降下、親も子どもも焦っている状況です。

親はクラブ活動を辞めて勉強してほしいのですが、子どもは「せっかくレギュラーになったのに今辞めるなんて出来ない!」と反発。

でも夕方の練習以外に朝練がある曜日もあり、週末ですら試合が・・・やはり受験勉強と部活の両立は無理なのでしょうか? 続きを読む 成績が上がらない!でも中学受験のために部活を辞めたくない!どうすれば?

いよいよ大詰めの中学受験。今入試直前、逆転で合格を引き寄せる3つの極意。

中学受験のプロが語る。いよいよ大詰め、迫ってきた中学受験の本番。今からでもできる、今しかできない、逆転の合格を引き寄せる極意とは。

塾長01

塾長です。ずいぶんと寒くなってきましたね。

そう、受験直前期です。もうすぐ推薦入試が始まります。そして年が明ければ本番の試験が始まります。

そんな入試直前、これをおさえておけば、合格をグッと引き寄せるという極意についてお教えしましょう。

続きを読む いよいよ大詰めの中学受験。今入試直前、逆転で合格を引き寄せる3つの極意。

塾の判定テストや統一模試ではそこそこの点数が取れるのに、志望校の過去問の点数が取れず、入試が不安な親御さんへ。

中学受験のプロが語る。本番の入試を意識する秋という季節。なぜ判定テストは得点できるのに過去問が解けない?という、非常によくあるケースの対策。

塾長07

塾長です。秋を迎え、お子様はもとよりお父様、お母様も次第に緊張感が増してきているのではないでしょうか。

今回もコメント欄よりご質問を頂きましたので、ご説明させて頂きます。

  • 塾の判定テストや統一模試ではそこそこの点数が取れるのに、志望校の過去問の点数が取れない。
  • 過去問の数は限られているので繰り返し解いて覚えてしまえばそれなりの点数になるが、それでいいのか。
  • 本番の試験がとても心配。志望校ランクを落とすべきか。

続きを読む 塾の判定テストや統一模試ではそこそこの点数が取れるのに、志望校の過去問の点数が取れず、入試が不安な親御さんへ。

受験まであと数か月。得意科目を伸ばすべきか、苦手科目に取り組むべきか?

中学受験のプロが語る。受験まであと数か月、その時の究極の選択。合格を手にするためには得意を伸ばすか、苦手を克服するか。

塾長07

塾長です。コメント欄よりご質問を頂きましたので、今回はこの質問に答えていきたいと思います。

保護者様や生徒本人からも、よくある質問です。

「得意科目を伸ばすべきか、苦手科目に取り組むべきか?」

これは一言では言えず、科目によるという回答になってしまいます。ですので、どの科目が苦手であるかというケースにわけて回答しましょう。 続きを読む 受験まであと数か月。得意科目を伸ばすべきか、苦手科目に取り組むべきか?

塾長が語る。完全休養日も、中学受験にはやっぱり必要なんです。

中学受験のプロが語る。成績が伸ばすためにも必要な、そして効果がある「完全休養日」。その使い方のコツとは。

塾長07

塾長です。長い夏休みが迫ろうとしています。

受験生にとっては勝負の夏休みです。この夏休みの頑張りが、2学期以降の勉強の流れ、そして、合否いつながっていく意味において非常に大切な1か月となるのは間違いありません。

それでも、あえて「勉強の完全休養日」も作ってあげてください、と私はいいます。

続きを読む 塾長が語る。完全休養日も、中学受験にはやっぱり必要なんです。

塾長が語る。ラストスパートへ向けて。夏は、学習方法を変える最後のチャンスであるということ。

中学受験のプロが語る。成績が伸び悩むお子様を持たれるお父様、お母様に伝えたい「最後の夏」をどうすごすか、事例とポイント。

塾長02

塾長です。

もうすぐ、あっという間に夏が来てしまいます。そう、今までの学習の総仕上げを行うべき大切な、最後の夏。

そしてこの時期になると、どこの塾も夏期講習の宣伝で必死です。一方で、受験を控えるご家庭においては、学習方法を変える最後のチャンスともいえます。

いきなり塾を変えてしまうとリスクもありますので、今回は、ここ数年増えてきている塾を併塾することについて、まとめます。

続きを読む 塾長が語る。ラストスパートへ向けて。夏は、学習方法を変える最後のチャンスであるということ。

入試直前対策:算数の直前期これで10点UPの勉強法のポイント!

塾長が語る。入試直前にできることがあるシリーズ、最終回。算数で受験直前にもう10点あげる勉強法とは。

塾長07

塾長です。入試直前シリーズもいよいよ最終回。

今回は、入試直前シリーズとして、算数にフォーカスして記述していきたいと思います。

算数は、ズバリ、失点いかに防ぐかが、算数のキーワードになります。みんなができる問題で、自分もしっかり得点する。そこで、無駄な失点を防ぐことが大事です。そこで、どんなことに気をつければよいか、記述していきます。

続きを読む 入試直前対策:算数の直前期これで10点UPの勉強法のポイント!

入試直前対策:理科の直前期これで10点UPの勉強法のポイント!

塾長が語る。入試直前にできることがあるシリーズ、その3。理科で受験直前にもう10点あげる勉強法とは。

塾長07

塾長です。入試直前シリーズも第3回め。

今回の入試直前シリーズは、理科です。理科は、特に入試直前期においては、もっとも大切な教科となるというのが私の意見です。

入試直前期で、もっとも点数を上げやすく直前期でも10点UPが見込めます。それは・・・

続きを読む 入試直前対策:理科の直前期これで10点UPの勉強法のポイント!